栃木県青年神職むすび会
60周年

救急救命講習会

6月10日に、むすび会創立60周年記念事業の一つである救急救命講習会をパルティとちぎ男女共同参画センターにて開催しました。

 

当日は、むすび会員9名と、栃木県神社庁下都賀支部より2名、足利支部内神社の役員より1名の計12名が参加しました。

 

この研修会は、近年多発する大地震や台風などの自然災害により参拝者や神社職員等が思わぬケガを負う可能性も高まっていることから、正しい救急救命の知識と技術を学ぶために企画したものです。

DSCN3873

 

講師は、DRF宇都宮の照井祐徳さんと、土肥隆太さんに勤めていただきました。

DSCN3876

 

午前の部は心肺蘇生やAEDの使い方を中心に学びました。

DD02C068-6D3D-4825-BF5A-A9D0DE75C612

D59D81AF-D614-4331-A67D-CB32F04179B5

 

CA9549EB-459B-47AD-860E-C6026E382F91

A6DDAA26-E6AF-4CDC-85B1-015F75ACD525

2599CC95-7417-4CEE-A55E-6E4702370BFF

2CA3129F-8D87-4E52-9C58-561A281D8D07

 

午後の部は、止血法と止血帯(CAT)の使い方を学びました。

613FC742-E803-4F2C-B4F2-967C5EFEF126

93BF0FBE-852D-4D15-AF6C-2573A763B826

53C59372-E33D-40C6-8506-6254237203CB

1A12A542-355F-4056-A59C-DFB60F1B5626

4411E81F-1637-46F3-8676-04134A9FB533

5C596187-9EF1-475A-A495-B9FB684773A7

 

今回の講習会は一般的な救急救命講習会とは異なる実践的な講習会にしたいとお願いをしておりましたので、照井さん土肥さんには多くのご配慮をいただきました。

 

元陸上自衛隊員であり現在も即応予備自衛官として訓練に参加されているお二人のおかげで、イスラエルバンテージやCATの使い方も学ぶことができました。

 

誰かが倒れていた時、流血していた時、救命のために1歩を踏み出すことができるか否か。

 

その1歩を踏み出す勇気を持つために、こうした救急救命の知識は大切だと実感しました。

 

DSCN3996

 

文章:研修・広報委員会 根本

写真:研修・広報委員会 櫻木

芳賀支部主催 消しゴムハンコ講習会

5月24日に芳賀支部企画委員会主催にて消しゴムハンコ講習会が大前神社会館にて開催され、むすび会会員も少人数ではありますが参加させていただきました。
また、むすび会OBの方々もお見えになられ、和気藹々と楽しく講習を受けることができました。

講師は指導経験も豊富なSakurako(岡本順子)先生にお勤め頂きました。
[はんけしくんインストラクター、JESCA認定クリエイター]

IMG_1412

IMG_1411

 

 

文章 研 修・広 報 委 員 会  小幡

写真 同・芳賀支部企画広報委員長  根本

第60回 むすび会定例総会

 

5月19日に栃木県神社庁にて第60回定例総会を行いました。

未だ猛威を奮っている新型コロナウイルス感染対策として今回も総会のみで執り行いました。

 

〜総会の様子〜

1 2

 

神宮遥拝

3

 

敬神生活の綱領 井上庶務

4

 

会長挨拶 第25代会長 上野敬則

5

 

 

また本年は新入会員が3名おり、今後のむすび会活動に是非とも参加いただきたいと思います。

八坂神社 権禰宜 石田 達也 さん

鷲宮神社 禰 宜 菱沼 拓己 さん

乃木神社 権禰宜 渡  伊吹 さん

またご結婚が1名、お子さんのご誕生が2名おられました。誠におめでとうございます。

 

6

 

 

文章 研修・広報委員会 小幡

写真    同     櫻木

創立60周年記念事業開始奉告祭

 

5月19日に栃木県神社庁にて創立60周年記念事業開始奉告祭を執り行いました。

本年はむすび会60周年の節目の年にあたり、午前中から会員の皆様にご協力頂きまして午後3時から奉告祭並びに疫病退散祈願祭を無事滞りなく執り行うことができました。

むすび会員による三管揃っての雅楽の演奏もありました。

この奉告祭は60周年記念事業の一つでもあり、今後は記念大会の開催、医療従事者応援事業、栃木の神社めぐりInstsgrsmフォトコンテスト、青少年育成事業、御朱印展、沖縄県戦没者慰霊祭など他にも様々な事業を行う予定となっております。

 

〜祭典の様子〜

1 2 3 4 5 6 7 8

 

 

玉串拝礼 むすび会 第25代会長 上野 敬則

9

 

 

奉告祭にあたり栃木県神社庁長 宇都宮二荒山神社 宮司 阿部 憓 様にご参列頂きました。

10

 

 

12 11

 

 

文章 むすび会60周年実行委員会 小幡

写真   研修・広報委員長   齊藤

 

 

令和3年度 芳賀支部・むすび会合同祭式研修会

令和4年3月18日に芳賀支部・むすび会合同の祭式研修を大前神社会館にて開催されました。

新型コロナウイルスの影響により各研修が行えない中、芳賀支部さんのご厚意で昨年に引き続き本年もむすび会合同で行われました。

※マスクの着用等出来る限りの感染対策をした上で行っております。

講師は芳賀支部 副支部長でもございます大前恵比寿神社 加藤直人宮司様にお勤め頂きました。

 

 

<開講式・記念撮影>

集合写真

 

※撮影時のみマスクを外しております。

 

午前の部では神職の基本となる姿勢、基本作法の再確認、実践を行いました。

 

 

<講義風景>

DSCN2900 DSCN2904 DSCN2914 DSCN2923

 

 

午後の部では引き続き基本のおさらい、基本作法の続きと祭具の持ち方の確認、休憩を挟み、映像を使って地鎮祭の鑑賞や質疑応答等を行いました。

映像を使っての講義では地鎮祭で使用する祭具の扱い方の作法、鎮め物についてなど、映像を見ながら勉強をさせて頂きました。

 

休憩時には八雲神社 小堀真洋宮司様より差し入れで自家製の焼き芋を頂き、美味しく頂きました。

 

<座学風景>

DSCN2924

 

 

基礎基本の再確認、また普段なかなか使わない場面の作法、癖になってしまっている作法の直しなどができ、休憩時にはなかなか会う機会の少ない会員との会話も弾み、また新型コロナウイルスによって祭典時のマスクの着用をはじめ、疑問に思う所などのご回答も頂きとても有意義な研修となりました。

 

 

 

写真:研修・広報委員会 副委員長 根本

文責:研修・広報委員会 小幡