栃木の神社を探す
三祖神社

(さんそじんじゃ)

元禄末から宝永の初め(1702~1705年頃)現在地に阿久津家(宮司家)の氏神として鎮座、代々尊崇して今日に至る。明治4年村社三嶋神社外七社に奉仕すると共に、三祖神社社講を設け氏子崇敬者の教化育成に尽力、東京・宇都宮・足利・桐生・河内郡・那須郡に壱万余戸の氏子崇敬者を数えたものの、戦後の混乱とともに衰微し、後に下岡本地区(河内町)より氏子が加入、昭和50年三祖神社神道霊苑を設け、家庭祭祀への振興に力を注ぎ、現在に至る。

【宮司名】 阿久津 誠生
【鎮座地】 宇都宮市満美穴町32
【御神徳】 家内安全 五穀豊穣 商売繁盛(特に研究開発業、製造業)
【例祭日】 3月13日
【TEL】 028-667-0518
(社務所兼自宅)
【FAX】 028-667-7015
(社務所兼自宅)
【駐車場】 有:無料(20台)
【御祈祷】 要予約
【出張祭典】
【御朱印】 可(要相談)・有料
【御神水】 不可
【御清砂】 不可
【お問合せ】 >>こちらから
年間行事  
1月1日 歳旦祭
1月3日 正月祈祷祭
2月3日 節分祭
3月13日 例祭