栃木の神社を探す
鹿島神社

(かしまじんじゃ)

歴史と文化の町ましこ 益子の守護神
主祭神「武甕槌命(たけみかづちのみこと)」は、神代の昔天照大神のご命令によって出雲の国に天降り、大国主命と話し合って日本の国を一つにまとめられた神様です。 益子町の中心部にご鎮座し、勝負必勝祈願には全国各地の学校や団体、スポ-ツ選手などの参詣の多い神社です。
又、夏の祇園祭では関東の三大奇祭と呼ばれる“御神酒頂戴式”が開催され、真夏に三升六合五勺(6.5ℓ)の燗酒を受当番町の男衆が10名で3盃飲み干す儀式が斎行されます。

【宮司名】 小幡 正之
【鎮座地】 栃木県芳賀郡益子町益子1685-1
【御神徳】 勝負必勝、勝利の神様
【例祭日】 11月15日
【TEL】 0285-72-6221
【FAX】 0285-72-6818
【駐車場】 有:(10台)
【御祈祷】 要予約
【出張祭典】
【御朱印】 可・有料 初穂料:300円
【御神水】 可・有料 初穂料:300円
【御清砂】 要相談 無料
年間行事  
1月1日 歳旦祭・新春特別祈願祭
2月3日 節分祭追儺式
3月9日 祈年祭(春祭)
6月24日 太平神社 献花祭・あじさい祭り
6月最終土曜日 太平神社 大祓・茅の輪くぐり神事
7月23日 祇園祭(夏祭・出御祭)
7月24日 御神酒頂戴式
7月25日 神輿還御・御上覧
10月・11月中 七五三詣
11月15日 大祭
12月31日 除夜祭